【粗大ごみ回収】やっぱりヤツ等が現れたww

本日はトレーニングやトライアスロンなど全く関係ないお話になります。

昨日ちょろっと綴りました粗大ごみ回収の話です。明日の朝には業者が回収に来ますので今晩中に家の前に粗大ごみを出した結果。。。

本日の粗大ごみ

  • 昨日解体したトランポリン (1式)
  • 大き目のキッチンテーブルの脚のみ (4本)
  • とても小さい卓袱台の様な折り畳みテーブル (1台)
  • IKEAの子供用タンス (1棹)
  • 掃除機 (引越先の大家さんから廃棄を依頼された) (1台)
  • 壊れた扇風機 (1台)
  • 壊れた小ジャンベ (アフリカン太鼓) (1個)
  • 壊れたBBQ台 (1台)

出した粗大ゴミの写真をまとめて撮りたかったのですが。。。訳あって取れず↓↓↓

結局、誰が回収していくの?

昨日【余談】として綴ったこの街の粗大ゴミ事情。

正規のやり方としてはネットで回収を予約して、ルールで決まっている「大物5個」「家電系2個」の範囲内のゴミを家の前に置いておく方式。

併せて記載した非公認業者(数社)の存在。どうにかして回収依頼の情報を入手して、粗大ゴミを出す家の前を行ったり来たり。

昨日は「家の前に置いたら30分以内に大きなバンに乗って登場して、目ぼしい(使える状態ならほぼ確実に)粗大ゴミは勝手に回収していきます。。。」と記載しましたが、今日に至っては私の作業中に現れて回収して行きました。

正面に写っているのはゴミ出し中の私。。。左後ろから大きなバンが近づいてくる😱まさか!!

もともと捨てるつもりなので回収してくれるのはありがたいです。。。ただそんな偉そうに?我が物顔で?持っていかなくても。。。😑

ちなみに、今日分かったことは、業者(非公認)によって狙いが違うということ。そしてなにも使える使えないという線引きで回収していないという事です。今回は、鉄分を欲している業者と家具を欲している業者が登場してそれぞれ持っていった様です。

今日の練習

◯ コアトレ20分
※明日は引越作業の大詰めという事で年休取得。少し体も動かそう👍

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメント