【メンテは大事】通勤用チャリの話です

今の住居は仕事先まで3キロの距離に位置しています。引っ越すまでは6.5キロだったので半分になり通勤もほんとうにアッと言う間です。(6.5キロも恵まれている環境なのは間違いないです。)

通勤・帰宅ランニングの距離としては3.0キロはちょっと短めですが、徒歩やチャリでササっと行けるのは本当に楽です。

この事を見越していた訳ではないですが、ビンテージロードをシングル化しておいたので(>>>その時の話 )、更に快適にチャリ通してますが、やっぱりメンテナンスを怠るのは危険なので気を付けましょう!

ちょっと余談「在宅 vs 出勤」

最近はドイツ政府の要請もあって、ホームオフィスを導入している企業がほとんどで、中には「通勤禁止」って言い出す会社もあるくらい在宅勤務が主流になりつつあります。

きっとドイツではそのうち、労働条件にホームオフィス割合などを明記する事になるんだろうな~、と想像してます。労働者の権利が強めに守られているのはドイツの良い所です。

皆さんは【在宅】と【 出勤】だったらどちらが好きでしょうか。それぞれ捨て難いメリットがあるので選べないですが、個人的に私は、選べるなら出勤したい派です。特に今の環境なら絶対に事務所で働く方が効率が良いと言い切れますし。(家が近いから言ってるだけですね🙄)

メンテ不足で危険な目に

シングルスピードの自転車で通勤するようになって3週間ほど経過しましたが、今日で2度目の危ない目に合いました。

車との接触などの事故的なことではなくて、メンテナンスを怠った為に脱輪して路上で立ち止まるアクシデント😵 メンテナンスってほどのことではなくで乗る前の状態チェック不足ですね😩

ひとまず脱輪を直した状態 (チェーン外れてる💦)

道路を横断する時に、一時停止してからペダルを踏みこんで勢いよく動くだそうとして、一瞬チェーンが引っかかる感覚の直後にガクンという衝撃でペダルが回らなくなった😱

前回はちょっとテンパってその場に止まってしまいました。車が近づいて来なかったのが幸いでした。今日は冷静に対処出来ましたが、車が迫って来てたのでちょっとビビりました。

我ながら危ないな〜🥴

クイックの留め方が緩いのが主要因なので、乗る前に確認する事を忘れない様に気をつけないとな。今後の良い教訓になりました👍

今日の練習

◯ インドアバイク (3本ローラー) 60分

(今日のギア)
Bike: RIDLEY Fenix A (2018)
Power-meter: Magene P325
3本ローラー: Tacx Galaxia

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメント