次のライドに備えてルート検索しよっと!

週末の久びさ外ライドのお陰で自分の中のロードバイク熱がチョビ上がってきているので、このモチベーション上昇中に次のライドの計画を立てたいと思っている私。単純なんです私😅

計画を立てる上での条件を「週末の朝ライド」+「家族にもそれほど迷惑は掛からない様にする😏」

何を今さら?普段から迷惑かけっぱなしなのに😝

。。。一応配慮してつつ、時間的には最長2〜3時間で計画しよう!

ネットには情報が溢れてます

かつてはGarmin Connectでランもバイクもコース作成してました。ただバイクのルートは距離に応じてパターン化してしまって大体同じところを走ってばかりでした。

新ルートを自作するにも、例えば未舗装エリアなどを完全に把握するのは非常に難しかったり、条件によっては「距離=難易度」という単純計算にならないのでなかなか悩みます。

ということで、今回はネット情報に頼ってみることにしたら、まあ沢山出てきました。そりゃ冷静に考えてみたらこのご時世ある意味当たり前ですよね💦

久々の検索すぎてすっかり忘れてましたが無料で使えるルートプランナーのアプリにも登録してたので、今回はその中から「komoot」というサービスを使うことにしました。

komootはメールアドレスさえあれば簡易版は無料登録できて、「自分のエリア」を選択すると周辺のルートを教えてくれます。アップグレードしてないのでプレミアム版との違いは不明です💦

まずハイキング・ロードバイク ・ランなどから項目を選び、街の名前を入力して、総時間や難易度を選ぶだけです。

操作は簡単で条件を絞っていくとルートがいくつか出てきます👍

ルートによっては地図や路面コンディションのほかにもルート上のランドマークの写真なども確認できて参考になりますね。

次回はツールドフランス2017のコースにしよう

皆様ご存知のツールドフランス。そうです3大ツールのひとつのアレです。

毎年ルートを変えて面白さと厳しさを演出していますが、出発地点(グランデパール)も毎年変更されます。

そして2017年は幸運にも私が住んでいるこの街でした。。。ちなみに私はそのとき見たレースに影響を受けてロードバイクを始めたので、当時はまだそれほど興味を示していたわけではないんです。。。後悔😩

ということで、次回の外ライドではkomootで見つけたツールのルートを走ってみようと思います👍ちなみにそのルート、2017ツールドフランス第2ステージの一部でこの年の最初の山岳ポイント(4級)エリアみたいです✨

また楽しみができて1週間頑張れそう!

今日の練習

◯ インドアライド 60分

(今日のギア)
Bike: RIDLEY Fenix A (2018)
Power-meter: Magene P325
3本ローラー: Tacx Galaxia

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメント