【練習日誌】FTPの底上げを目指すメニュー再び

今日は久々にバイクのFTP向上を狙ったメニューを実施しました。

3月に再開したのに脚の調子が悪くなって、2回だけやって中止していたので本当に久々です💦

今日をきっかけに、脚の様子を見ながらになりますが、負荷を上げるためにもこれからは継続的に実施していきたいです👍

練習日誌 2021.05.25

◯ インドア バイクFTP底上げメニュー 30分+レスト+α

【バイクFTP底上げメニュー】

  • ウォームアップ 10分 (3本ローラー)
  • ウォームアップ 10分 (固定ローラー)
  • 6分 x 6セット 5セット @ FTP90% (189w~) / レスト2分
  • クールダウン 10分 (3本ローラー)

※本当は6セットやる内容だったんですが、ラスト1本はカットしました😑

【言い訳】
実施中に気がつきましたが設定値を間違えていました。
私の場合はFTP210を基準にするので「189w〜」のところ、
昔の設定のまま(201w〜)になってました。。。

※余談ですが、Intervals .icuはこんな感じ↑↑↑で勝手にインターバルを区切って数字を提供してくれるので、手作業でわざわざエリアを指定して数字を確認しなくて良いので便利です❗️

結果を見ると5本とも一応、今日の設定値(201w)はクリアしてますが、
これは本来の目的(狙い)である「FTP底上げ」とは違う気が。。。💦
実際6セット目に対応出来ないくらい疲弊していた訳で本末転倒というか。

それに、6分の平均は201wをクリアしていても、途中途中でガクッと落ちて180w以下になってる部分もあるくらいなので「安定的に出力し続ける」トレーニングになってません🆖🙅‍♂️

この内容(本当は負荷時間36分)を3週間(週1)やって、それ以降3週間区切りで負荷時間を少しずつ増やして行って、10〜12週目は45分(9分x5セット)まで伸ばす予定です。

今日、全く対応出来なかったのは、単純に3月以降のトレーニング負荷が不足していたから、と言うのが明白なのですが、それを実感できた事が唯一の収穫。

3月に実施した時の方が余裕持って出来ていたので、それまで淡々と積んでいた低負荷トレーニングでもベースアップは出来たというのも改めて分かった事ですね。

【今日の気づき】

◯ やっぱりトルクをかける意識が強くなると「踏んで」しまって「回転運動」が疎かになる
◯ なので引き足をもっと使える様に練習する=ペダルスムースネスの向上!
◯ TTバイクのポジションが明らかに自分には合っていません😩
◯ そして、これはいつも通りですが、伸び代めっちゃある👍ので頑張る

【今日のギア】

※メインパート
Bike: Canyon Speedmax CF 8.0 SL
Power-meter: Favero Assioma Duo
Smart-roller: Tacx Vortex Smart

※ウォームアップとクールダウン
Bike: RIDLEY Fenix A (2018)
Power-meter: Magene P325
3本ローラー: Tacx Galaxia

【今日の余談】

実は。。。ウェットスーツをポチってしまった〜。もう本当にこれで衝動買いは終わり!

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメント