【帰任準備】段ボールに囲まれて

今日は、朝から1日中、業者さんに来てもらって引越の作業をしました。

今年度を区切りに帰任することになったもので。

※後任の日程の都合で実際の帰国時期は未定です。

サラリーマンなので、そりゃ異動はあります。

もうドイツに7年も駐在したので次のステップに進む時期でもあります。

もともと5年のつもりで来たから想定より2年長かった。

ただ、昨年12月に帰任を言い渡されてから色んな事を考えました。

あと1年だけは居たいなぁ~というのが真っ先に頭に浮かんだ正直な気持ちでした。

どうしても自分の中でネガティブな要素が多い異動に感じてしまって。。。😑

ただ今はもう、頭の中も整理がついて、むしろポジティブになれています👍

今からいろいろ考えていても意味ないな〜って割りきったのが良かったようです!

ちなみに一番の不安要素は、練習環境の変化です😭(仕事の心配しろっ!って怒られそう😅)

こっちに来てからロードバイクやトライアスロンを始めたので日本の環境が想像できないだけです🥴

まあ帰ったら帰ったで慣れるだろうし、どうにかなるでしょう👍

いずれにしても、残されたドイツでの時間を楽しく過ごすことに注力しようと思ってます!

今回のことをきっかけに読み返した自分の記事(こちら)があって、

今年度(2021年4月以降)、自分は本当に全力だったかな?と自問しました。

その時その時は、自分なりに必死にやっていたつもりでも、後から振り返ってみると「100%だった!」と胸を張れる場面が少なめ💦

なのでドイツ生活の最後は突っ走ろう!

特にIRONMANフランクフルトは全力で!! 。。。それまで滞在する気満々😁

今回は良い機会なので、改めて1日1日を精一杯楽しむように生活していこうと思いながら、引っ越しの段ボールに囲まれる1日でした。

今日は、朝ジョグ75分、引越作業8時間、インドアバイクSST50分と体力を使ったので眠いです💤

今日は早く寝ようと思います!おやすみなさい。

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメント