手術してきた【インプラント治療】

年1回行くか行かないかの歯科チェック。

行くたびに同じ箇所のインプラントを勧められていました。

覚えているだけでもドイツで3人の歯科医から言われた記憶があります😅

恐らくドイツ人歯科医の常識からすると、この箇所の放置は危険ってことだったようで。。。

で、言わんこっちゃない!って感じで当該箇所が炎症。。。😓

昨年11月末にインプラント治療する事に決まりました🦷

そして、なんか話の流れで隣り合わせの2本を纏めてやっちゃおうってことに。

いやいや!絶対に痛いから😱

で、12月から、歯を抜いたり、抜歯箇所の治癒を待ったりして、今日を迎えたわけです。

よ~く考えれば、骨をドリルでゴリゴリして金属埋めるわけですから、ある種の手術ってことなんですよね。

私、軽く考えてました😖

で、今日、治療室入った瞬間に悟りました、、、あ~なんかマジなヤツだぁ~

普段、上下真っ白で清潔感たっぷりの治療服を着てるスタッフが、今日はいかにも手術しそうな青い服を着て待ち構えてる😎

とりあえず、インプラントの長さを決める為にレントゲンを撮って状態確認。

先生が遅れて登場して、麻酔を3本ブスっと!

10分後、先生再登場!

から~の、インプラント埋め込み作業開始!

🤪😣😑😱😩

長く感じましたが、実際は20分もやってないのかな。。。

途中で麻酔を飛び越えて痛みが襲ってくるときがあるんですよね~💦

骨削った時かな??まあ我慢できるレベルではありますが。。。ビックリした~

見えてないのにゴリゴリの衝撃が伝わってくるし

想像しただけでも痛く感じちゃって肩に力入っちゃいました😅

で、無事に作業も終わって、インプラントの状態確認のためにもう1回レントゲン撮影!

先生曰く、理想的な角度に収まったそうです✨✨

それは安心しました!痛いけど。。。

とにかく、ありがとう!マーティン先生!

って感じで、無事にインプラント埋め込み手術完了でーす!

術後に交付されるインプラントカードの表紙

今回のインプラント、皆様ご存知!世界のストローマン製 ‼️ (私は知りませんでしたが。。。)

すでに術後、3.5時間が経過しましたが、鈍い痛みが続いてます。。。

夜、痛みで寝れないってパターンは避けたいんですが、どうなる事やら。

ちなみに、術後の注意事項で最低4日は運動しないでねって言われちゃった。

マジかよ~。。。😖

「激しい運動は」って言ってたので、コアトレとケアは続けて水曜日からトレーニング再開しよっと。

まあ、完全に疲労を抜く良い機会と思って、前向きに捉えよう👍

※皆さん!歯は大事にしましょうね!

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメント