家族旅行【ライプツィヒ】思い出作り

今日は、ライプツィヒ観光です。

作曲家のバッハやシューマン夫妻で有名な音楽の街。

というか、私はそれ以外ではサッカーチームくらいしか知らない😅

まあ妻も娘たちもクラシックが好きなのでライプツィヒは来たかった街です✨👍

バッハの像 (聖トーマス教会前)

ベルリンからは車で2時間弱でした。

日曜日の午前中の運転は、道路もスキスキであっちゅーまに着きます👍

聖トーマス教会
ライプツィヒもアンペルマンの信号

ライプツィヒ内をゆったりと散歩気分で5時間。

普段は触れない音楽文化に触れて楽しい散歩になりました。

メンデスルゾーンが住んでたアパート (現博物館)
メンデスルゾーンの石像
メンデスルゾーンが使ってた?ピアノなど
カフェにて

ゲーテの像もあったし、いろんな建物がデカくでしかも歴史を感じさせる。

ゲーテ像
ロベルトとクララのシューマン夫妻
クララが使ってたかも?ピアノ

デュッセルドルフとはまた違う魅力のある街でした。

そして宿泊は、陶磁器で有名なマイセンです。

めちゃくちゃ奮発して、アルブレヒト城の目の前のホテルを取りました。最後なのでね😎

某サイトで貯めていたポイントを使って40%引きくらいで泊まれました👍

アルブレヒト城とマイセン大聖堂 夕方バージョン
アルブレヒト城とマイセン大聖堂 夜バージョン

夕方に到着したので、部屋でゆっくりしてホテルのレストランで夕食を食べて。。。

明日はマイセンの陶磁器でも見てから帰ろうかな。

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメント