フォームローラーで痛めた話【気をつけてね】

皆さんもセルフケアでフォームローラーを使っていらっしゃるんじゃないでしょうか?私も1年半くらい前に”ちゃんとしたヤツ”を購入してから愛用しています。

ネットで調べれば、正しい使い方や効果などはいっぱい紹介されているのでメリットはそちらを参考にして頂くとして、今日のこの記事は、実体験で使い方間違えて痛めちゃった話です。

私の失敗談を注意喚起ということで綴りたいと思います。

首・背中をやるときは丁寧に!

早速ですが、私がやっちゃった間違った使い方をご説明します。それはこんな使い方。。。

foamroller_01
肩甲骨あたりから〜
foamroller_02
頭を抱えながらローラーをずらす
Axis-C2_02
©️Catfish Animation Studio S.r.l.
Axis-C2_01
©️Catfish Animation Studio S.r.l.

このように、首のところ(頚椎・ケイツイ)はもともとS字の上の部分なので背面に反っています。私はここを伸ばして「コリコリ」鳴らすのがちょっとした快感だったんですが、痛めちゃった時は少し勢いがありすぎて必要以上に頭を抱える動作に力が入り過ぎました。

その結果、グキッ!とかメキッ!みたいな感触で☠️☠️☠️

もう1カ月以上も経ってますが、実はまだ少し痛いんですよね。バイク練習でも首や肩が力んでいるのも治らない原因だと思います。

恐らくプロ(トレーナーやフィジオ)の方からすると、非常識な動きなのかもしれません。。。まあ実際に私が痛めたんで本当に辞めてくださいね!

もう一回言います、、、このやり方は絶対にやめてください👍

でもフォームローラ―は良いよね

注意喚起だけで終わるのもね。。。実際にセルフケア用に持ってると凄く便利ですしね👍

私の場合はもともと①膝裏の疲労蓄積と②ハムストリングの筋膜リリースをやりたくて購入しました。※もちろん、他の部位にも使っています

今使っているのは3種類です (※下記、広告リンクじゃないのでご安心を)

〇 TRIGGER POINTのグリッドフォームローラ― >>> 製品リンク
フォームローラ―を代表する定番のタイプですね。実際はこれ一つ持っているだけで全身のケアが出来ちゃうんじゃないでしょうか?私は33cmのヤツです。何だかんだで私もこれを使う時間が一番長いですね。テレビ見ながら枕替わりにして寝転がったり。

〇TRIGGER POINTのグリッドフォームローラ―STK >>> 製品リンク
この棒状のヤツは、グリグリと自分で圧力を調整できるのがいいですね。私の場合は脛まわり・内もも・腰・肩などでよく使ってます。

〇 BLACKROLLのボール >>> 製品リンク
ボールタイプの良い所は、ピンポイントで圧が掛かるところでしょうか?そしてサイズも小さめなので持ち運びにも便利です。私もよく出張に持参してました。
ちなみに、個人的に一番好きなのが、少しだけ体重をかけながら足裏を刺激する「足裏コロコロ」です。

今日のまとめ

フォームローラ―はセルフケア用に持ってると凄く便利な道具です。でも使い方を間違えると逆効果だったり怪我をするので気をつけましょう!という内容でした。

今日の練習

◯ イージージョグ 60分 @ HR 134 bpm ave. / L-R 49.8%-50.2%

※ジョグの左右差は意識していればほぼ均等ですね、あとはスピード上げた時にどうなるか。。。

(今日のギア) Shoes: Mizuno Wave Shadow4

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメント