実走 vs インドア と【ながら動画】インドアバイク用

皆さんは、どのくらいの頻度でバイク練をインドアで実施していますか?
そして、インドア練の時はどうやって暇つぶししてますか?

実走かインドアか?

ロードバイクは外ライドの爽快感を楽しまなきゃ!のご意見、わたくしも同意です。他にも技術的な部分とか実走じゃなきゃ得られない【メリット】は沢山ありますよね。リアルな抵抗(エアロ・転がり・機械)だって実走じゃなきゃ感じれない。

一方で、私の昨年のバイク練習は99%インドアでした。理由は色々あります。状況的にちょっと外出は控えて・時短・安全性・ぼっち練大好き・・・

個人的に、インドアの【最大メリット】は心拍トレやパワートレなどの再現性があって便利な点でしょうか(ど素人が偉そうに。。。😅)
逆に【デメリット】も承知しているつもりで、それこそ実走で養えるバランス感覚などは固定ローラーでは得られません。(3本ローラー使えば?って話は一旦置いといて。)

インドアバイク中はどうやって時間を過ごす?

前置きが長くなりましたが、固定ローラーでのインドア練習の最大のメリットかつデメリットはすご〜く暇ってことではないでしょうか?時には2時間もず〜っと回し続ける。。。皆さんはその時間をどうやって有効活用してますか?

【集中!】ひたすら練習と向き合う

固定ローラーは、絶対に転倒しない事がメリットの一つです。
特に私のようなビギナーは、ペダリングの技術練習で「絶対転ばない」安心感は集中するのに大切な要素。片足ペダルや高速ペダルなどは路上だとまだちょっと怖かったり、危険も伴うので。
また、姿勢を意識して黙々と漕ぐ=ペダリングを身に染み込ませる、など身体に意識を向けるには最適な環境かなと思います。

【仮想空間】アプリのワークアウトでバーチャルレース

最近は、いろんなアプリが連動できる様になってて凄いですよね。それこそバーチャルで世界中のライダーたちと一緒に走れちゃう訳で、これは使わない理由はほぼありません。という私は、こういったアプリをまだ導入していません💦 Zwiftの初期無料区間(50km?? 100km??)だけ経験してそれ以降は辞めてます。だって性格的にハマっちゃうの分かりきってるから。
今後、いつかの窮地(どうしてもモチベーションが保てないなど)に直面するまでお預けしてます。

【ながら】読書・音楽・動画視聴

上にも書いた通り、固定ローラーのメリットは絶対に転倒しない事。かなり無理な体勢をとらないと転ぶことは無いので【ながら練習】も簡単に取り入れられます。以前の記事(こちら)でも”ながら練”について触れていますが、私は最近結構これに頼っています。

ながら練習におすすめ動画【過酷編】3選

内容書いちゃうとネタバレになる可能性もあるので、ここでは割愛しますが、環境的にかなりシビアなレースに立ち向かうアスリートたちの奮闘を見て、自分を奮い立たせたい方!おすすめです。

PATAGONMAN XTRI 2019 DOCUMENTARY

PATAGONMAN XTRI 2019 DOCUMENTARY FULL HD – THE EXTREME TRIATHLON AT THE END OF THE WORLD.

GOLDEN TRAIL CHAMPIONSHIP 2020

GOLDEN TRAIL CHAMPIONSHIP 2020 – A STRATEGIC BATTLE – THE MOVIE

Black & Whyte – A Norseman Story

Black & Whyte – A Norseman Story (Award winning Documentary)

今日の練習

インドアバイク 90分 @HR 125bpm ave.
※体調と天候の都合で、今日と明日のトレーニング内容を交換。

(今日のギア)
Bike: Canyon Speedmax CF 8.0 SL
Power-meter: Favero Assioma Duo
Smart-roller: Tacx Vortex Smart

※先日、中華系パワーメーターMagene P325 CSをポチった事を記載しましたが(こちら)、もしかしたら進捗報告出来るかもしれません!そろそろ出荷されるのか!?

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメント