【ポチった・続報 2/2】中華系パワメMagene P325 CS on Kickstarter

Magene_P325_CS_on_Kickstarter_06

昨日に続きまして!!中華系パワメの開封から装着までお届けします!
お約束通り、今日は、文字よりも写真を多めにしてお伝えしたいと思います!!!

⚠️ 今回もまだ製品インプレ記事ではありません、すみません💦 ⚠️

※以前の記事
①ポチった時の話は(こちら) ②出荷から到着までの話は(こちら)

では、早速っっ!

開封と取付の儀!写真でどうぞ!!

Magene_P325_CS_on_Kickstarter_05
梱包は可もなく不可もなく
充電ケーブルはちょっと心許ない😓
クランクが動かない様にしっかり梱包!
レフトクランクも個別梱包👍
実重量は752g
斜めアングル①
斜めアングル②
ロゴデザインはシンプル👍
一応ガイドになってて組み間違いは予防できる
グリス塗って
Magene_P325_CS_on_Kickstarter_24
取付け中はビデオ回してまして。。。ほとんど写真ないです💦💦

比較します

Left: Shimano 105 (FC-R7000) / Right: Magene P325CS
Magene_P325_CS_on_Kickstarter_20
Crank Tighting Bolt / Shimano x 2 vs Magene x 1
Left: Magene has through-hole

感想!

  • 値段なりの梱包
  • 充電はAssiomaと比較するとかなり微妙
  • ボトムブラケットとのクリアランスが狭すぎる?
  • 上記写真の通り、シマノと比較すると細部に甘さがある(値段なり)
  • アプリとの同期が出来ない

そのうち固定ローラーで試乗してみますので、また報告いたします。
その他の使用感やもろもろを発信します👍

Kickstarterで今回この製品を買った人たちから続々とコメントが共有されています。
充電出来ない・スペーサー入れないとボトムブラケットと接触する・ペダルの角度不良
パワーデータが時々飛ぶ、などなどの様です。私も色々調べてみます。

今日のまとめ

今日は、昨日の話に続き、昨年12月にKickstarterで購入した中華系パワーメーターMagene P325 CSが届いて、開封と取り付けした話を綴りました。そのうち他のパワーメーターとの比較インプレしますので乞うご期待。(製品インプレで有名なGPLamaさんのパワメ比較の動画こちらを参考にやってみたいと思います。これから勉強します!)

今日の練習

◯ インドアバイク (3本+固定) 90分 @ HR 127 bpm ave.

(今日のギア)
Bike: RIDLEY Fenix A (2018)
Power-meter: Favero Assioma Duo
3本ローラー: Tacx Galaxia
Smart-roller: Tacx Vortex Smart

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメント