【兆し】低負荷で復調してるのか?

ライン河の氾濫のお陰で夕日が綺麗✨

今日は、低負荷トレ中心のメニューにしてみて復調の兆しが見えてきたの?というお話を綴ります。
今月に入ってから取り入れただけなんだからそんな即効性あるわけないっ!って思ったりもするけど、まあ、ポジティブに捉えていた方が、良い効果に繋がりそうなので、気持ちだけでもゴリゴリ前向きで!

① 低負荷トレを貫く!

今月から取り入れている、という書き方ですが、冷静に考えれば1月もず~~っとリハビリみたいな事しかやって来てないから低負荷だったわけですね。

でもでも!
1月のバイク(のパワー)やラン(のスピード)の内容を再確認すると、、、
う~~ん、実に中途半端。確かに低負荷に変わりないが、、、中途半端!

ランで言えば、私のスロージョグペースは「7~8分」に対して1月は「6分弱・たまに5分くらい」のペースで走ってたので、やはり負傷中の身ではダメです(私の場合)。

バイクも平均パワー150Wは、私にとっては中低負荷くらいなので、もっと抑えるべきだったかなと。たまにウズウズして5秒ダッシュとかやってたし。。。💦

それに比べると2月(実際は1/30~)は、低心拍でコントロールしてるので、パワーもスピードも狙っている低い数値で我慢出来ている。
これで、脚への負荷がかなり下がっていると、信じています。

② アイシングの徹底

ワークアウトの負荷を下げるだけでは、脚の違和感は治らないですよね。
自分の感覚に頼って治療しても、所詮は素人なので正解かどうかは分かりませんが、最近徹底しているのがアイシングです。

すっかり忘れてましたが、炎症箇所のアイシングって基礎ですよね(笑)
今は、トレーニング後のストレッチでハムストリングスを伸ばし過ぎない事、でも下半身全体を満遍なくほぐす事、そして少し圧迫しながらのアイシング、など基本に立ち返ってケアを見直してます。もちろん上半身も。

【余談】
日本の誇りザムストさんのHPから小冊子をダウンロードしてみました(笑) >>> こちら

③ サプリメント飲む

昨年末に買っといたEAAの粉。1月末から朝イチの1杯をこれにしてみました。

これまで、サプリメントは気が向いたタイミングで・忘れなかった時だけ飲んでました。頻度もかなり低かったので、今回は継続して効果を実証する意味でも朝イチルールを導入。

朝イチにした理由は、普段から朝イチ水一杯は習慣化していたので、取り入れ易かったから。あと、吸収が良さそうな気がするので。。。💦

※「筋肉への負担が少ない・回復に役立つ」というスロージョグやLSDのメリットとの相乗効果になればと考えたのもサプリを導入したきっかけ。

加えて、夕方トレーニングの前か後にも飲む様にしています。本当は、摂取量やタイミングもしっかり決めた方が効果が上がると思うけど、とりあえず【EAAのデメリット=高価】もあるので、飲む量は規定最低限にしてます。

今日のまとめ (と余談)

1月も負荷が低めだったけど実際は中途半端だったとの気づきを得た今日この頃。「低負荷トレ」「ケア」「栄養補給」を徹底的に行えば、もっともっと復調の兆しは見えてくる!はず、と信じて続けます!

【余談】
不思議なモノで一つの事が上手く行き始めると、他にも好循環が連鎖する!これは結果論ですが、体調(怪我)も良くなってきてるはず、って思うと、なぜか仕事も良い方向に進み始めてる。

今日の練習

コアトレ 20分
スロージョグ 98分 @HR 135bpm ave.
(今日のギア) Shoes: on could x
※訳あって75分の予定が98分に。。。明日にでも綴ります

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

コメント